哺乳瓶の消毒って必要?いつまで消毒すればいいの?おすすめの消毒方法もご紹介!

哺乳瓶の消毒は必要?いつまですればいいの?おすすめの消毒方法も 子育て
スポンサーリンク

こんにちは!ひなたん(@hinatan_mama)です。

授乳期のパパ・ママのみなさん、哺乳瓶の消毒ってしていますか?

哺乳瓶は洗剤で洗うだけではなく、洗った後に消毒が必要です。

きちんと消毒してあげないと赤ちゃんに辛い思いをさせてしまう可能性も!

今日は哺乳瓶の消毒の必要性と、どの消毒方法がいいのかについてお話します。

ひなたん
ひなたん

哺乳瓶だけでなく、おしゃぶりや歯固め、マグも消毒は必要不可欠って産院で習ったよ!

でもなんで大人と同じように洗剤で洗うだけじゃダメなんだろう?

哺乳瓶は大人と同様に洗剤で洗うだけでは殺菌しきれません。

なぜ殺菌しきれないのか。その理由から紐解いていきましょう。

哺乳瓶は雑菌がいっぱい。消毒をして赤ちゃんに美味しいミルクを飲ませてあげよう。

スポンサーリンク

哺乳瓶の消毒が必要な理由とは?

哺乳瓶の消毒が必要な理由とは?

哺乳瓶には調乳したミルクをいれることが多いですよね。

調乳したミルクには想像以上に雑菌がいっぱい。

というのも、調乳したミルクには雑菌が繁殖する理由が揃っているんです。

ミルクが雑菌だらけになる理由

粉ミルクは赤ちゃんが成長できるように栄養抜群につくられています。

また調乳したミルク (40℃前後) は、雑菌が一番繁殖するとされている温度です。

そのためミルクには雑菌の好む温度に、雑菌の大好きな栄養素が抜群。

まさしく雑菌が繁殖しやすい環境なんですね。

スポンサーリンク

雑菌が繁殖しやすい環境とされている調乳したミルク。その調乳したミルク入れるため、哺乳瓶は雑菌だらけになります。

また、雑菌は時間が経つにつれてさらに繁殖も進みます。

そのため、洗剤で洗うだけじゃ殺菌が足りず雑菌が残ってしまうのです。

ひなたん
ひなたん

哺乳瓶が雑菌だらけになる理由については、以下の記事でもっと詳しく説明してるよ!

>> 飲み残したミルクってまた飲ませていいの?

また、まれたばかりの赤ちゃんは雑菌に対しての免疫が未発達なため、哺乳瓶についている雑菌だけでも感染症にかかってしまう可能性があります。

生まれてすぐの赤ちゃんは免疫があるというけど?

赤ちゃんはへその緒を通じて、ママから抗体をもらっています。このママの抗体も、生後3か月を過ぎるとどんどんなくなっていきます。そして生後6か月には完全になくなってしまいます。そのため、生後3か月を過ぎたあたりから赤ちゃんはいろいろな感染症にかかりやすくなります。

抗体は赤ちゃんの免疫の役割をしてくれますが、ママの抗体ではすべては補いきれません。免疫力はいろいろな病気にかかることで少しずつついていくので、病気にかかったことのない赤ちゃんはママからもらった抗体だけで免疫を補っています。

そのため、生まれたばかりの赤ちゃんにはママの抗体で補えない部分をバリアできる免疫がないのです。

結果、生まれたばかりの赤ちゃんはママの抗体で守られてはいますが、生まれたばかりで免疫が未発達なうえ、抗体だけですべてを守れているわけではないので万全に予防をしておくことが大事です。

赤ちゃんの免疫は生まれてすぐはとっても強いですが、ママの抗体がなくなるにつれて弱まっていきます。

やっと1歳になっても免疫力は、まだ大人の半分程度しかないのです。

ひなたん
ひなたん

生まれたばかりの赤ちゃんは免疫があるといっても、油断しちゃダメなんだね!

スポンサーリンク

哺乳瓶の消毒はいつまですればいいの?

哺乳瓶の消毒はいつまですればいいの?

哺乳瓶の消毒が必要ということが分かったところで、消毒はいつまで続ければいいのでしょうか。

結論から言うと、1歳になるまで続けることをオススメします。

赤ちゃんは生まれたときはママの抗体を持っていて免疫がありますが、成長するに従いママの抗体は少しずつなくなり、ママの抗体がなくなったころから赤ちゃんの抗体ができていきます。

1歳になっても免疫力はまだ大人の半分しかつかないとされています。

そのため、せめて大人の半分の免疫力がつく1歳までは消毒を続けるようにしてあげましょう。

もし消毒をすることが難しいのであれば、最低でも赤ちゃんの免疫がつきはじめる生後6か月あたりまでは消毒してあげましょう。

スポンサーリンク

哺乳瓶の消毒!おすすめ方法とは?煮沸消毒orレンジ消毒or消毒液

哺乳瓶の消毒。おすすめの消毒方法は煮沸消毒かレンジ消毒か消毒液か。おすすめの消毒方法も。

哺乳瓶の消毒には、3つの方法があります。

メリット・デメリット含め、オススメの消毒の方法についてお話しましょう。

もちろんこれらは哺乳瓶以外にも哺乳瓶のフタ・乳首やおしゃぶり、歯固めなどにも使用できる方法です。

スポンサーリンク

煮沸消毒

まずは煮沸消毒についてお話します。煮沸消毒には特別な器具は必要ありません。

煮沸消毒の方法もいたってシンプル。簡単に説明します。

煮沸での消毒方法

  1. 大きな鍋に器具が隠れるくらいにたっぷりのお水を入れて沸騰させます。
  2. 沸騰した鍋に手洗いした哺乳瓶等を沈めます。
  3. 沸騰後3~5分程度の煮沸を行います。

煮沸で消毒する際には、やけどに注意しましょう。

  • 特別な器具が必要なく、低予算で消毒ができる。
  • 大きめの器具や、レンジでの使用不可の器具でも消毒ができる。

  • 火を沸かさないといけないのでその場を離れられず、授乳するたびに煮沸するのは非常に手間。
  • 消毒してすぐは熱すぎるため、使用することができない。
  • プラスチックの哺乳瓶や乳首が熱で溶けてしまうことがある。
スポンサーリンク

電子レンジでの消毒

電子レンジで消毒するには、電子レンジ専用の消毒容器が必要です。

除菌じょ~ずα / バニラ
コンビスタイルオンライン
水を入れて、電子レンジで簡単除菌!!わずか5分で除菌ができて、除菌後はそんまま哺乳瓶の保管ケースとして使用できます。

電子レンジでの消毒方法

  1. 電子レンジ専用の消毒器具を使い、手洗いした哺乳瓶等をセットします。
  2. 少量の水を消毒器具に入れて電子レンジにかけると蒸気が容器内にまわって消毒されます。

※電子レンジにかけた後の容器はとても熱くなります。やけどには十分に注意しましょう。

  • 電子レンジでの消毒終了後、そのまま哺乳瓶ケースとして活用できる。
  • 電子レンジにかければ見ている必要がないので消毒している間もその場を離れられる。
  • 電子レンジ専用の消毒器具を購入しなければならない。
  • 消毒してすぐは熱すぎるため、使用することができない。
ひなたん
ひなたん

わたしは「除菌じょ~ず」のプーさんデザインのものを使っているよ!

哺乳瓶 除菌器 除菌じょ~ずα くまのプーさん
創造生活館
水を入れて、電子レンジで簡単除菌!!わずか5分で除菌ができて、除菌後はそんまま哺乳瓶の保管ケースとして使用できます。インテリア性を兼ね備えたかわいい「くまのプーさん」モデル。
スポンサーリンク

消毒液での消毒

消毒液で消毒するときは、専用の消毒液と完全に浸る大きさの容器を用意します。

はじめてのMiltonセット
トイザらス・ベビーザらス
安心・お得子育て応援セット。大切な赤ちゃんをバイ菌から守る!【セット内容】ミルトン専用容器・Milton CP 60錠・洗剤Milton 本体/詰め替え用

消毒液での消毒方法

  1. 専用の薬液で消毒溶液を作ります。
  2. 手洗いした哺乳瓶等を溶液をひたし、容器に入れて溶液につけて消毒します。
  3. 指定された時間溶液につけておきます。
  4. 消毒後は振り切って水を切る。もしくは乾燥させます。
  • 消毒後水を切ればすぐに使用することができる。
  • 溶液は基本、1日1回作ればその日中は使用することができる。

  • 溶液を使用するので、溶液のストックを常にしておかないといけない。
  • 溶液に1時間程度つけておかないといけないため、消毒に時間がかかる。
  • 消毒液のにおいが気になることがある。
パパ
パパ

消毒液を扱うときは、トングを使おう!

ひどい手荒れに悩まされちゃうよ!

スポンサーリンク

オススメの消毒方法

「煮沸消毒」「レンジ消毒」「消毒液での消毒」についてお話してきました。

全てにメリット、デメリットがありますが、なかでもオススメの消毒方法はどれなのでしょうか。

ずばり、人によって合う合わないがあります。

ひなたん
ひなたん

消毒後、すぐに使いたいのであれば「消毒液」がいいし、余計な出費を出したくないなら「煮沸消毒」がいいよね。

パパ
パパ

うちでは哺乳瓶の保管ケースを兼ねる点と、簡単に消毒ができる点がいいと思って「電子レンジ消毒」にしたんだよね。

スポンサーリンク

哺乳瓶・乳首の手洗い方法

哺乳瓶・乳首の手洗い方法

消毒がいかに大切か。また消毒の方法が多数あることについてお分かりいただけたかと思います。

消毒はもちろん大切ですが、消毒前の手洗いの段階もとっても重要なんです。

哺乳瓶や乳首などの器具にのこったミルク汚れや赤ちゃんのだ液は雑菌がいっぱい。病原菌すみかになる可能性があります。

膜状になったカスは煮沸や乾燥などで固まり、それを繰り返し汚れが貯まってしまうと取り除けなくなってしまいます。

大切な赤ちゃんのために、消毒前にきちんと手洗いしてあげましょう。

アラウベビー 泡ほ乳びん食器洗い 本体(500mL)
楽天24
植物から生まれたせっけん成分の泡ほ乳びん食器洗い洗剤です。無添加(合成界面活性剤、合成香料、着色料、保存料)

手洗いの際には、哺乳瓶用の洗剤を使用すると安心です。

乳首ブラシ 置くだけたっち 乳首洗い ( 乳首用ブラシ 哺乳瓶ブラシ 哺乳びん 乳首 ほ乳瓶 洗い 洗浄 お手入れ )【4500円以上送料無料】
お弁当グッズのカラフルボックス
乳首の先を破らず傷つけにくくしっかりと洗えます。スポンジは水切れ・泡切れ抜群です。立てて乾燥出来ます。

また、哺乳瓶の乳首用のブラシも売っているので、一緒に活用しましょう。

ブラシがあれば、乳首を痛めることなく優しく細部まで洗うことができます。

スポンサーリンク

哺乳瓶の消毒についてのまとめ

哺乳瓶の消毒についてのまとめ

今日は哺乳瓶の消毒の必要性についてお話しました。

赤ちゃんのためにも、哺乳瓶は必ず綺麗に手洗いしたあと、きちんと消毒するようにしましょう。

哺乳瓶を消毒するそのひと手間で、赤ちゃんの人生を守ることにつながります。

赤ちゃんに雑菌のない美味しいミルクを飲ませてあげましょうね。

ひなたん
ひなたん

赤ちゃんに美味しいミルクを飲ませてあげるために。

こちらの記事もオススメです。

>> 飲み残したミルクってまた飲ませていいの?

子育て
スポンサーリンク
この記事をシェアする
スポンサーリンク
ひなちえ*ひなママのちえぶくろ|子育ての疑問を一発解決しよう